不動産投資,枕営業

不動産投資と枕営業

資産運用の対象になる収益物件としては、元々賃借人が居住しているような、買った月から賃貸料が期待できるようなものも目に付きます。収益の面ではいいのですが、短所として、部屋の中を見て確認するということは無理だと心得る必要があります。